完璧な形

今日、三田は雨が降っています。

小屋から見える雨の景色が何だかさみしく感じます。

さて、最近の私と言えば、、

 

心を癒すために、何が必要?

こういうことを常々考えているわけですが。

 

人はどうしても完璧な形を望んでしまいます。

完璧で、きれいで、優しくて、テレビドラマに出てくるようなシチュエーションです。

 

例えば..... 親と子。

 

・仲の良い関係=正

 仲の悪い関係=悪

 

・親を尊敬している=正

 親を尊敬していない=悪

 

・親から物をもらった時、嬉しい気持ちになった=正

 親から物をもらった時、全く嬉しくなかった=悪

 

などなど。。

 

上記は果たして、本当に正しいのでしょうか?

 

皆さんの身体の中には、全ての人に必ずインナーチャイルドが存在しています。

インナーチャイルドは自分自身の子供時代の少女であり少年です。

このチャイルドは、様々な傷を受けています。

その傷の量は人によって様々ですが、多すぎる人のことをアダルトチルドレンと言います。

 

アダルトチルドレンは何でも完璧を求める気持ちが強いです。

しかし現実には完璧なんて存在しませんから、完璧で無い自分を責めるのです。

 

きれいな世界観を求め、白と黒をはっきりさせます。

ものごとが中途半端だったり、あやふやな状況(グレー)に耐えることができません。

しかし現実はグレーなものばかりで、自分の心を白と黒に分けることも、状況を白と黒に分けることも不可能に近いのです。

 

最近来られたお客様で続いたのが、自分を責めている人でした。

 

喜ぶべき場面で喜べない。

幸せを感じるべきところで、幸せだと感じれない。

親と子は仲良くあるべきなのに、そうではない。

 

これは全部、勝手に思い込んで作ったものであり、自分自身に当てはめる必要など全く無いのです。

 

そうでない自分を受け入れる。

そうでない自分を許す。

そうでない自分を分かってあげる。

 

自分を許すことで、他人を許すことも出来るかも知れません。

 

この考え方を少し気にしてみるだけでも、楽になるかも知れません。

 

完璧なものなど無いのです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ゆうぴぃ (日曜日, 17 3月 2013 00:22)

    心を癒す為に何が必要?ってわざわざ考えるとよく分からんよなぁ。
    ちょっと変な話しなんだけど、私めちゃ昔からサザエさんやちびまるこちゃんの、これといって内容のないようなテレビマンガが大好きで、大好きな理由がな、あれを観ると心が落ち着くというか癒されるからやねん。なんでかよくわからんねんけど。
    自分でも変ってるかなと思ってわざわざ人に話した事なかってんけど、去年隣の売り場の子の奥んも私と同じ意味で観てる事を知ってん!
    その奥さんはビデオとってでも必ずみるねんて。そんで旦那(隣の売り場の子)もその気持ち分かるって言ってた。
    あのマンガって癒されるんですよ~やって。私めちゃびっくりしてん。面白い話やろ。

  • #2

    中村 瑞恵 (日曜日, 17 3月 2013 19:01)

    ゆうぴぃ
    子供のころから見てるアニメやからね。
    実家の雰囲気を思い出したり、またアニメの内容も昔を思い出させる内容やしね!
    私もなんとなく分かる気がするわ~☆

Salon anemone*  心のセラピスト 星詠みずえ

どのセッションをやっても

1時間6000円(継続5,000円)

2時間10000円(継続9000円)

ヒプノセラピー(前世・インナーチャイルド)

心理カウンセリング

バッチフラワーレメディー

精神アロマセラピー

西洋占星術・タロットカード 

お気軽にお問合せ下さい

セッションのご依頼はコチラ → ★★★

anemone@tarot-hoshimi.com

080-3763-4574

LINE ID →anemone1117

神戸市北区八多町  神鉄道場南口駅から10分

神戸北・三田プレミアムアウトレット近く

秘密クラブ

実践!スピ力☆無限の可能性を引き出す会

週末写真集      kokoroの色